Macha's 未完成模型日誌

製作途中の模型の紹介です。たまには完成するかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追い込みモデリング~タイガー1型 後期仕様~

「自分を追い込んで一気に完成させよう」の第二段!!

~第三日目 ちょっと中弛み~

三日目の進捗はペリスコープ窓の溶接痕の再現と予備履帯ラックのみ。

IMG_2184mm.jpgIMG_2186mm.jpg


ちょっとやり過ぎ感があります。窓の後頭部の溶接は不要かも。


タイガー1型は最も好きな車輌なので資料本も何冊か持っています。
作り始めると資料を漁る時間の方が長くなりがちです。
で、グランドパワー2004年3月の後期型図面集を見ていると昨日の疑問を増幅させる写真を発見!!

大疑問・・・砲塔の予備履帯ラックの上側のパーツは役に立っているのか??




IMG_2185mm.jpg

フェールマン(何て響きの良い名称でしょう!)13号の写真ですが完全に浮いちゃってて支えていません!?
下側のパーツだけで立っているように見えます。

悩ませますネェ。

この予備履帯、「模型的にいつ装着させるのがよいのか?」も悩みどころ。

コーティング直後?
コーティング乾燥後?
それとも塗装後?

...迷える子羊です。


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

予備履帯は

予備履帯ラックに金属の棒(パイプ)が使ってあるのはすごいですね。

予備履帯は下側の棒に突っ込むだけで、立つみたいですよ。
くるりと回って、あさっての向きに付いてる予備履帯もあります。

  • 2009/01/12(月) 17:59:44 |
  • URL |
  • 宮崎 #-
  • [ 編集 ]

そうなのですか。

するとこのモデルカステンのおまけパーツとこれに付く短い支柱にはかなりの負荷がかかるでしょうね。

構造上、上側のパーツは軽く添える程度に見えたのは正解だったのですね。

この予備履帯、前後方向の力には弱くて「なんだかグネッといきそうな気がする~」。

  • 2009/01/12(月) 20:46:17 |
  • URL |
  • Macha #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sdkfz181.blog32.fc2.com/tb.php/99-038f2000
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。