Macha's 未完成模型日誌

製作途中の模型の紹介です。たまには完成するかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おろしや国KV-1抹茶風味

抹茶風味のKV-1、出来上がり。


塗装鍛錬2-途中経過です。

アクリルガッシュのオリーブグリーンを筆塗り。


IMG_1573mm.jpg



その後、竹串でカリカリと塗膜を落としてみました。



IMG_1585mm.jpg


またも、ダメダメな予感。


めげずにさらにカリカリ、拭き拭き。


最後に、ミョウバン水で味付け。





IMG_1605mm.jpg



IMG_1604mm.jpg


Mr.カラーでつけたオレンジのサビドット、ダメダメなのが丸わかりですね~。



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

2番目の写真

2番目の写真の状態がすごいですね。
この表現は最高だと思います。
Machaさんは下地作りがうまい。
パテ塗りのテクニック教えてください。
それから、ミョウバン水試されたのですね。
最初は、ほんのちょっとの噴霧から変化を確認しながらやってみてください。

  • 2008/10/18(土) 08:29:47 |
  • URL |
  • 宮崎 #-
  • [ 編集 ]

予想外です

>2番目の写真の状態がすごいですね。
>この表現は最高だと思います。

予想外のご意見です。

私的には「面白い表現だけどリアリティに欠けるかな」と。

パテ塗りはオーソドックスにタミヤパテをラッカーシンナーで薄めて塗り、半乾きの状態で硬めの筆先でたたいてます。筆は「松本州平のドライブラシ」という丸筆の先を平らにカットしたものです。

ミョウバン水、噴霧ということは霧吹きですか。
筆ではじいてしまいました...。


  • 2008/10/18(土) 09:35:16 |
  • URL |
  • Macha #-
  • [ 編集 ]

予想外ですか

2番目の写真の表現はリアリティもあると思うんですけどねえ。
私はこの表現は欲しい!いただきです。まねさせてもらいます。
ブログ見てる他の人の意見はどうなんでしょう?

ミョウバン水は噴霧です。
小さな面積を吹くので、たとえばこんな
http://shop.yumetenpo.jp/goods/d/j-kousuke.com/g/TJ0001/index.shtml
容器とか、
香水瓶のようなもので
あえてムラに吹けるようなものが良いと思います。

  • 2008/10/18(土) 13:43:00 |
  • URL |
  • 宮崎 #-
  • [ 編集 ]

予想外といえば

確かに人によって見る視点が違うと言うか、
以前、展示会で失敗例として出したものを一人の方が気に入ってくれたことがありました。
そう考えると自分ではダメダメと思っても他人から見るといいのがあるのかもです。
私はよく嫁に意見を聞くのですが、3番目の写真なんかは「苔?」って言われましたね。

この辺境のブログでは他の方の意見を求めるのは厳しいかもです、ハハ。

ミョウバンの噴霧器・・・なるほど!これでしたか。確か百均にもありましたね。

  • 2008/10/18(土) 15:07:23 |
  • URL |
  • Macha #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sdkfz181.blog32.fc2.com/tb.php/64-42645e9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。