Macha's 未完成模型日誌

製作途中の模型の紹介です。たまには完成するかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実験車輌2-その1 懲りずに...

何とか模型で実写の如く鋼鉄の質感を再現できる技術を習得するべく始まったシリーズ第二段。



完全に失敗に終わった第一弾の3号は放置し、師匠がまた新たな技法を試しておられるので何とかついて行こうととりあえずここまで。

今回は、失敗せずに完走出来れば模型店のコンテストに出してみようと思います。


ちなみに車体は完全素組みにアバタもエクボを施しています。






どうなりますやら。








追記:2008.09.14 8:50

Mr.カラーつや消しクリアでコート後、試しに屋外で撮影。

この部分は比較的サビ色が残ったところ。

トップコートの重ね具合でパステルのサビ色の残り具合が異なりますな。


IMG_1372mm.jpg


上面部分はクリアを吹きすぎてサビ色がほとんど一色しか残っていない。

IMG_1370mm.jpg

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

すごいかっこいいです。

デコボコなところ、エッジのツヤ、錆などがあいまって金属感が出てますね。

コンテスト、ぜひ頑張ってください。

  • 2008/09/13(土) 08:58:29 |
  • URL |
  • hanio #-
  • [ 編集 ]

ありがとうございます。

でも、つや消しクリアを吹いたらサビ色がほとんど消えちゃいました。

次の一手が手詰まりです。

  • 2008/09/13(土) 20:47:20 |
  • URL |
  • Macha #-
  • [ 編集 ]

どきっ!

一枚目、三枚目の写真はドキッとするできですね。
ある種の鉄の表現(旧日本軍の大砲の展示物とか)は、もうこれで完成として良いんじゃないでしょうか。
ドットをできるだけ小さなものにする研究が必要ですが。

(キヤノンのカメラを買ってみてわかりました。オレンジ色がイエロー側に引っ張られて写るんですね。
それで、Machaさんの写真のサビが黄色く見えちゃってたのです)

つや消しクリアはパステルの良さを台無しにします。困っちゃいますね。消えてしまうのを前提に、ややオーバーな強めの色をシャーマンでは使いました。
それでも、質感とかは失われてしまいます。

次の一手が興味津々です。

  • 2008/09/18(木) 09:14:11 |
  • URL |
  • 宮崎 #-
  • [ 編集 ]

完成としていいですか!

次の一手... 

クリアを吹いた後、エナメルの緑を吹き、溶剤綿棒とティッシュでふき取りましたがいまいちな出来に
レッドブラウンを塗り直し、硬筆飛ばし法でサビを入れなおしました。

半分ヤケになりながらやったのでドットが大きくなり、最初よりもナンダカなーな出来になってしまいました。


>ドットをできるだけ小さなものにする研究が必要ですが。

私も感じているところです。

>オレンジ色がイエロー側に引っ張られて写る
そうだったのですか。
色が変なのは設定か光の具合かと思ってました。

  • 2008/09/18(木) 18:08:59 |
  • URL |
  • Macha #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sdkfz181.blog32.fc2.com/tb.php/54-8917b1f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。