Macha's 未完成模型日誌

製作途中の模型の紹介です。たまには完成するかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実験車輌1-その3 わサビ抜きで。

所謂、無塗装車体での錆び表現、
あれから手持ちの何種類かのパステルをのせてみましたが未熟さ故、どうもシックリきません。

赤土みたいになってしまいました。えぇ



写真はついでに付着した泥表現も試しています。



そこで、サビ実験は次の車輌にゆだねるとして次の実験に入りました。

深い傷表現です。

アイアン色の上に吹いた基本色を剥がして塗装の剥がれを再現しようとしていますが、深い傷を入れた場合、アイアンを通り越してプラ地が露出します。

この露出したプラ地だけにアイアンを入れるのは至難の業です。

別の車輌でやってみました。






未熟です。へこんじゃいます。泣

この後手当てが必要になってしまいました。




実験に戻って再度、L型に登場いただきます。

まず付着しているパステルをアクリル溶剤でふき取りサビ抜き状態に戻します。

リューターやカッターで傷を入れ、下面にアイアンを塗り直します。今回は筆で。

綿棒で磨き、下面全体に基本色を吹きます。

乾燥後、模型用の細い綿棒で傷の部分の基本色を擦ってアイアンを露出させます。










どうでしょう?


塗装の下から地金が露出しているように.... んん?? 見えません?


コメント

見えます!

ちゃんと、見えますよ!
それにしてもマスターにはめずらしく大胆な深いキズですね。

  • 2008/07/05(土) 12:29:35 |
  • URL |
  • 宮崎 #-
  • [ 編集 ]

ありがとうございます。

でも、師匠には珍しくお世辞っぽいです。v-222

  • 2008/07/05(土) 14:54:06 |
  • URL |
  • Macha #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sdkfz181.blog32.fc2.com/tb.php/44-5e388cb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。