Macha's 未完成模型日誌

製作途中の模型の紹介です。たまには完成するかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

備忘録


ノバルティス社元社員を逮捕 降圧剤の誇大広告容疑 東京地検特捜部

産経新聞 6月11日(水)12時36分配信
ノバルティス社元社員を逮捕 降圧剤の誇大広告容疑 東京地検特捜部

 製薬会社ノバルティスファーマが販売する降圧剤「ディオバン」の臨床研究データ操作事件で、京都府立医大の論文に虚偽の記載をしたとして、東京地検特捜部は11日、薬事法違反(誇大広告)容疑で、データ解析に関与したノ社元社員、白橋伸雄容疑者(63)=神戸市北区=を逮捕した。関係者によると、特捜部の調べに容疑を否認しているもようだ。

 逮捕容疑は、白橋容疑者がデータ解析作業に参加していた京都府立医大の臨床研究論文で、実験で得られたデータを改竄(かいざん)。平成23年10月ごろ、「脳卒中などを防ぐ効果が高い」などとする論文を海外の専門誌に投稿し、薬の効果について虚偽の記述をしたとしている。

 ディオバンの臨床研究は、東京慈恵会医大で14年1月に始まって以来、5大学で実施。京都府立医大では16年1月から始まり、白橋容疑者は初期段階から参加していた。

 京都府立医大の研究には31病院が参加、患者約3千人のデータをもとにディオバンの降圧効果や合併症の発症率を調べていた。

 白橋容疑者は、これまでの特捜部の聴取に「研究データの解析作業に関与したことは事実だが、改竄したことはない」と研究内容を意図的に操作したことを否定していた。

 厚生労働省が1月に刑事告発。特捜部は今年2月、同社日本法人(東京都港区)や大学などの関係先を家宅捜索。関係者から事情を聴き、捜査を進めていた。



自分が飲んでる糖尿病薬のグルファストやセイブルなんかはだいじょぶやろか?

どこが作ってるか知らんけど。

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sdkfz181.blog32.fc2.com/tb.php/200-ddf6501b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。