Macha's 未完成模型日誌

製作途中の模型の紹介です。たまには完成するかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プッ!

クズの朝鮮民主党が与党時代を自己批判!...ブッ


.
.


民主党:「戦略が稚拙」与党時代を自己批判 党改革素案で

毎日新聞 2013年02月08日 15時00分

 民主党は8日、政権運営や衆院選の総括を盛り込んだ「党改革創生案」の素案をまとめ、同日午前の党改革創生本部総会で所属議員に示した。09年9月から約3年3カ月続いた与党時代を「戦略が稚拙、未熟」「まとまりのなさが党運営最大の問題」と自己批判し、党分裂により「国民の期待は失望に変わった」と振り返った。落選者や有識者の意見を聞き、24日の党大会で中間報告を示す。

 素案は、民主党が政権をつかんだ09年衆院選のマニフェストを「作成プロセスの透明性確保や理念の共有ができず、選挙のツールと化した」とした。その後の政権運営については「政治主導をはき違え、官僚主導に回帰」「組織決定はみんなで守るというルールが定着していなかった」と指摘した。

 また「トップの失敗の連鎖が期待外れの政権というイメージを与え続けた」と歴代の党代表・首相を批判。昨年12月の衆院選大敗の要因を「決めるべき時に決められない政権運営は(国民からの)拒否反応を促進させた。最初から(投票先の)選択肢から排除された」とまとめた。

 党の立て直しに向けては▽綱領で揺るぎない理念を打ち出す▽改革政党の役割を掲げる−−など7項目を提言した。【笈田直樹】
 ◇「党改革創生案」素案のポイント

政権運営戦略が稚拙・未熟で、まとまりがなかった

政治主導をはき違え、官僚主導に回帰した

普天間、政治とカネ、消費税発言、衆院解散時期の見定めでトップの失敗の連鎖が続いた

野田首相は解散時期を見誤った。野田首相(ともに当時)を前面に出す選挙は間違いだった




どうでもいいから民主党のクズどもは元民主も含めて早く死ねって。

 追記。

パチンコさんがこの件でわかりやすく広げてくれているのでいつものように抜粋転載しときます。朝鮮民主党の悪事のほんの一部ですがまとめてあるので備忘メモ。

元記事はこちら


民主党が衆院選での大敗を総括しました。

【民主総括、解散時期「見誤った」 政権公約は実現性欠く】
 民主党は8日午前、党改革創生本部の総会を開き、衆院選惨敗を総括し、党再生への提言をまとめた報告書の素案を提示した。2009年マニフェスト(政権公約)は「実現性を欠いた」と自己批判。政権運営は稚拙で、党運営ではまとまりがなかったと指摘した。野田佳彦前首相は衆院解散時期を「見誤った」とし、野田氏を前面に出す広報戦略も「間違いだった」と強調した。

 総括を踏まえ、党運営に関し意思決定の明確なシステムの確立、地方組織の強化など7項目の提言案も示した。2月24日の党大会に1次報告書として示す方針。
(2013/2/8 共同通信)


結論がでました。
「野田がー」

ほんっとに誰かに責任転嫁しないと生きていけないんでしょうね。

野田一人の責任じゃなく党全体が
・売国
・自分達への露骨な利益誘導
・無能
・不祥事だらけ
・デフレ不況の加速
・嘘つき
・権力を笠に着る
という要素で構成されていて
3年3ヶ月で嫌と言うほど思い知らされた人がいっぱい居たからでしょう。

たとえば
・政権発足二日後には円高誘導発言を始める(藤井裕久)
・日教組による多額の裏金工作&口封じ工作発覚(小林千代美)
・陛下への習近平の引見をルールを無視して割り込ませた上
「30日ルールなんて法律で決まってない」「内閣のに従うのが天皇」
「天皇も会いましょうとおっしゃると思う」等々不敬な発言(小沢一郎)
・いままでずっと多額の脱税をしてきた平成の脱税王が首相(鳩山由紀夫)
(しかも国税庁は本人も認めているのにこれを立件せず、これによって民主党政権の財務官僚傀儡化が確定)
・トラストミー(鳩山由紀夫)
・口蹄疫を放置してゴルフ&カストロへ面会に外遊へ行った(赤松広隆)
(ちなみにカストロ本人は面会を拒否、理由は「俺が嫌ってる赤い貴族じゃねーか」というものだったらしい)
・農水大臣として毎年行われている伊勢参拝をグァム旅行でサボった(赤松広隆)
・口蹄疫の際に宮崎県庁入りするも抗議する住民達を回避するために裏口から入った(赤松広隆)
・種牛への感染が報じられると「だから早く殺せと言ったのに」とにやけながら答えた(赤松広隆)
・口蹄疫対策に1000億円の基金を設置すると発言したのに
結局「宮崎県に1000億円の県債発行を認めるからそれでやれ」と決定した
(菅直人、山田正彦)
・大臣室で局長らを集めた際に机の書類が床に落ちたら
「上に立つ大臣は取っちゃいけない。君たちが拾わなきゃいけないんだよ。私とあなた方はそういう関係です」
と言って書類を拾わせた(長妻昭)
・会見に出たくないので裏にある業務用エレベーターを使って逃げた(長妻昭)
・長崎県知事選で権力を思いっきりアピールして長崎県民に圧力をかけまくった(小沢一郎、石井一、前原誠司、赤松宏隆等)
・国会では小沢チルドレンがマルチ山岡に指導され、大音量のヤジ攻撃で自民党の質問を徹底妨害
・閣僚席からもヤジる
・首相までがヤジる&寝る(菅直人)
・講書始の儀に参席し陛下の面前にありながら居眠りして書類を落とす(仙谷由人)
・JAL株は紙切れにしませんと言ってすぐにJALの破綻処理を決定して紙切れにした上に自身のスポンサーの稲盛和夫の利権に利用した(前原誠司)
・愛人に議員宿舎のカードキーを渡して自由に出入りできるようにさせていた国家公安委員長(中井洽)

等々、列挙していけばキリがありません。

経済として見ても。
貿易黒字が民主党政権になってから急速に減っていきましたが
過去10年の経常収支
2003年…+15兆7668億円
2004年…+18兆6184億円
2005年…+18兆2973億円
2006年…+19兆9141億円
2007年…+24兆9341億円
2008年…+16兆6618億円
2009年…+13兆7356億円
2010年…+17兆8879億円
2011年…+9兆5507億円
2012年…+4兆7036億円(速報値)

あと一年民主党が政権をやってたら
日本経済は完全に壊れていただろう事が数字からわかるかと思います。

過去の自民党政権も含めて長い間、財務省、日銀、構造改革論者によって
デフレを維持されてきたのに
それでも粘ってこれた日本企業のすごさという事もわかります。

民主党の失政による影響を受けまくり、
民間企業の労組に至っては民主党を支持し続けてきた結果が
「企業の業績悪化の連鎖、リストラ、破綻」
による雇用の大喪失ですから、
さすがにまともな組合員は投票を棄権して
それがために民主党が多く落選したと言えます。

そうした一切の現実から目をそらして
「野田がー」で衆院選大敗の総括をしたことにして済ませた民主党。
凋落は止まらないでしょう。





テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

トラックバック

トラックバック URL
http://sdkfz181.blog32.fc2.com/tb.php/167-c521c997
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。