Macha's 未完成模型日誌

製作途中の模型の紹介です。たまには完成するかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おろしや国 KV-2 経過

コンデジの限界?

被写界深度の話が出たんで
モデルから20~30cm離してズーム撮影しました。

いつもの通り絞りに絞ってF8.0の絞り優先で。


IMG_2735mm.jpg

機銃のあたりにピントが合って前後の砲塔とキャタピラには残念ながら合いません。


少し引いてみました。


IMG_2733mm.jpg

当然、変わりません。



一眼レフだと全体にピントが合うのでしょうか?


あれ?でも本物を撮影するとどうして全体にピントが合うんでしたっけ?


人気ブログランキングへ<-無謀にもブログランキングに参加してみました。クリックして頂ければうれしいです。

人気ブログランキングとは?





テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

えー??

F8.0でこのようにボケるとつらいですね。
わたしも、F8.0でいつも撮影していますが、もう少しピントの合う範囲が広いような??

ズームするときは1メートル位離れると、もう少しマシになるかもしれません。
ただ、ズームして撮影すると、シャープな画像がどうしても得られないので、ちっとも好きになれません。

一眼レフでも被写界深度が浅くなる状況は、たぶん同じではないかと想像しています。
理由は、そういう写真の需要が少なくて、メーカーはそういう写真の撮れるレンズを開発していないからです。
解像度の高いレンズだと、ピントの山がシビアにわかるので
むしろボケが強調されてしまう可能性もあります。

被写体が大きいと、ピントの山がなくなる撮影距離まで離れて撮影できるから、全体にピントがあたかも合っているような写真が撮れます。
無限遠というのは、はっきり言ってどこにもしっかりとピントが合っていないもののようです。

撮影法については、まだまだ勉強が必要と痛感しています。

  • 2009/04/04(土) 21:29:41 |
  • URL |
  • 宮崎 #-
  • [ 編集 ]

わかりました

広角側が被写界深度はもっとも深いんです。
したがって
ズームしたことにより、被写界深度が浅くなってしまったのですね。
ということは、
広角側で、どちらかといえば離れめに撮影し
トリミングで拡大画像を得るようにした方が良いのかもしれません。

  • 2009/04/04(土) 23:01:39 |
  • URL |
  • 宮崎 #-
  • [ 編集 ]

流石!研究されていますね。

>>ズームするときは1メートル位離れると、もう少しマシになるかもしれません。

早速やってみました。次の記事にてアップします。

確か一眼レフだとF16.0あたりまで平気で絞れた記憶があるので単純に被写界深度が深くばっちりピントが合うのかなと思っていたんですが。


「ピントの山」とか「無限遠」など思わずググってしまいました。


  • 2009/04/05(日) 14:57:50 |
  • URL |
  • Macha #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sdkfz181.blog32.fc2.com/tb.php/127-d3f28050
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。