Macha's 未完成模型日誌

製作途中の模型の紹介です。たまには完成するかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おろしや国 KV-2 経過

トランペッターKV-2の経過であります。

油彩でほとんどわからないぐらいの汚しとレインマーカーを入れました。

記号化しちゃってるレインマーカーの作例をよく見かけますがそうならない様にやったつもり。


IMG_2698mm.jpgIMG_2701mm.jpg


砲塔後ろは初披露?

IMG_2694mm.jpgIMG_2694mmper.jpg


で、模型が実車に見えない理由のひとつがこれでは?と。

つまり、写真に撮る場合細部を撮りたくてどうしても接写になります。
コンデジ(コンパクトデジカメ)の場合、接写すると自動的に広角レンズで撮った様にパースがついちゃいます(ホントか?)。このパースがミニチュアっぽくしているのでは?

それではと一歩離れて撮ると細部が撮れない。
...ジレンマに陥ってしまうのです。

人気ブログランキングへ<-無謀にもブログランキングに参加してみました。クリックして頂ければうれしいです。

人気ブログランキングとは?






テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

パースは

パースについては、むしろ巨大感の演出に欠かせないものだと感じています。
この画像の場合は、上から撮影しているので
下すぼみのパースがついて、違和感があるのだろうと思いますが、
これはふだん見慣れない構図だからではないでしょうか。

(ミニチュアっぽくなるのは、マクロ撮影で浅くなる被写界深度が、とにもかくにも最大の問題だと認識しております)

  • 2009/04/03(金) 19:44:15 |
  • URL |
  • 宮崎 #-
  • [ 編集 ]

巨大感

巨大感は確かに演出できますね。
昔、ホビージャパンから出てたHowToBuild Gundamの表紙をまねて1/60のガンダムを親父の広角レンズを借りて撮影した記憶があります。

被写界深度の件も同じ認識です。このパワーショットだと絞ってもF8.0まで。一眼レフだともっと絞れるはず。
なので一眼レフで試してみたいんですよねぇ。離れたところからズームで。


  • 2009/04/03(金) 21:41:09 |
  • URL |
  • Macha #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sdkfz181.blog32.fc2.com/tb.php/125-ac900766
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。