Macha's 未完成模型日誌

製作途中の模型の紹介です。たまには完成するかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実験車輌2-その1 懲りずに...

何とか模型で実写の如く鋼鉄の質感を再現できる技術を習得するべく始まったシリーズ第二段。



完全に失敗に終わった第一弾の3号は放置し、師匠がまた新たな技法を試しておられるので何とかついて行こうととりあえずここまで。

今回は、失敗せずに完走出来れば模型店のコンテストに出してみようと思います。


ちなみに車体は完全素組みにアバタもエクボを施しています。






どうなりますやら。







続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

実験車輌2-その2 経過

その後の経過を上げときます。

前回投稿以降にやったこと。

1.クリア吹き

2.エナメルの緑吹き

3.溶剤綿棒とティッシュでふき取り。(結果はイマイチ)

4.レッドブラウンを塗り直し、硬筆飛ばし法でサビを入れなおし。
   -->(全体的に暗くなったところに上からレッドブラウンを吹いたので一回目よりも暗くなっちゃった)

5.鉛筆芯の粉を擦り付け。

6.クリア吹かずに、エナメルの緑吹き。

7.車体上面と砲塔のみ溶剤ティッシュでふき取り。
    (-->この状態を見てやる気をなくし車体下部は緑のまま放置)

8.車体上面にだけホコリ色のパステルを水で溶きブッカケ。
    (水で溶いたのは、後で拭き取りやすいと思ったため。でも意外と拭き取れず)

9.車体上面と砲塔にタミヤウェザリングマスター(所謂、お父さん変身セット)のサビやらサンドやらマッドやら鉛筆粉やらを擦り付け。


以上の結果が下記のとおり。


IMG_1487mm.jpg


完全にサビ色が死に、ナンダカナ~な状態に再度陥りました。


上記に挙げたほぼすべての工程で失敗をしているのでしょう。


IMG_1493mm.jpg


また、できるだけ塗装を剥ぎ取り、サーフェーサーからやり直します。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

剥ぎ取り

Mr.ペイントリムーバーを使って塗装を落としました。


あまりに結果が良くないのでMr.ペイントリムーバーで塗料をふき取りました。

これまで塗装を落とすときはツールクリーナーを使っていましたが、これってやりすぎるとプラが侵されてただれちゃうんですよね。

先日見つけたペイントリムーバーはプラを侵さないのでGoodです。

ただ、タミヤのラッカーパテまで綺麗にしてくれるのでパテ埋めしてある部分は要注意です。


IMG_1531mm.jpg


IMG_1532mm.jpg

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

変わり映えしない写真

錆びドットと鉛筆擦りを施しました。


今回はパステルの代わりにMr.カラーのイエローオレンジ、オレンジ、艦底色を使ってやってみました。

筆にについた塗料をあらかたはじいておいて、残りの塗料でモデルに飛ばしました。

結果、小さめのドットが飛ばせたように思います。


IMG_1536mm.jpg


IMG_1534mm.jpg



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

おろしや国KV-1抹茶風味

抹茶風味のKV-1、出来上がり。


塗装鍛錬2-途中経過です。

アクリルガッシュのオリーブグリーンを筆塗り。


IMG_1573mm.jpg



その後、竹串でカリカリと塗膜を落としてみました。



IMG_1585mm.jpg


またも、ダメダメな予感。


めげずにさらにカリカリ、拭き拭き。


最後に、ミョウバン水で味付け。





IMG_1605mm.jpg



IMG_1604mm.jpg


Mr.カラーでつけたオレンジのサビドット、ダメダメなのが丸わかりですね~。



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。